田舎へ移住する前に免許を取るべき?

Q.田舎暮らしを考えていますが、車の免許がありません。
  免許を取ってから移住したほうが良いでしょうか?
  また、免許って簡単に取れるものですか?

A.普通自動車免許を取得するのは難しくありません。
  特に、田舎の教習所では取りやすい傾向があるようです。

 都会においては、実質的に自動車は贅沢品という側面が強くなります。電車・バスの路線が充実していますから、自家用車がないとどうしようもないという場面はありませんし、維持費や駐車場にかかる費用もばかに出来ません。東京23区などでは、駐車場代だけで月々6万円以上もする場所があります。都会における車は、ステータスであったり趣味的な要素が強いと言えるでしょう。こと都会において、車が資産か負債かと言えば、残念ながら後者だと思います。

 しかし、田舎では事情がまったく異なります。なくても生活できている人はいますが、どちらかといえば必需品として考えられています。実際、田舎育ちの人は高校生のうちや高校を出てすぐの頃に免許を取得してしまうのが普通です。

 誰も彼もが免許を必要としており、早いうちから取っているわけですから、教習所のほうも全員に免許を取らせてあげなくてはならないことを分かっています。また、都会と比べて道路の見通しが良く安全なので、路上教習の難易度も低いそうです。

 これによって、都会で取るよりも短期間で簡単に免許を取得できる傾向があるようです。ですから、田舎暮らしという決意がもう確かなのであれば、引っ越してしまってから免許を取るという選択肢もあるかと思います。

カテゴリー: 田舎暮らしのQ&A

コメントは受け付けていません。