ロール白菜煮込み

田舎暮らし2月に入ったらものすごく寒い日が続いています。残っている野菜たちももうわずか・・・。

なんと寂しい。今年はもっとたくさんの野菜を作ろうと今から計画しています。

新たにイチゴや昨年失敗に終わったアスパラなど、どんどん挑戦したいと思います。

今残っている野菜は、白菜とねぎだけになってしまいました。

白菜も外側は固いですが何枚か葉をむいて、さむ~い冬に絶対食べたくなるあつあつのロール白菜を作ろうと思います。ロールキャベツの改訂版なのですが、冬は白菜の方が味がよくしみておいしいですよ~!

≪材料≫

・白菜(人数分の葉)

・ひき肉(合挽き中1パック)

・コンソメ(2かけ)

・塩コショウ(適量)

・卵黄(1個分)

・パン粉(適量)

・牛乳(適量)

・しょうゆ(キャップ1~2杯)

・つまようじ(個数分)

・バター(少々)

・塩(適量)

≪作り方≫

① 大きな鍋に水と塩を入れ、沸騰させてから白菜の葉を茹でる。

② 芯の部分が少し固く、葉がしなっとしてきたら葉を破かないように注意してざるにあげて冷ましておく。

③ ボールにパン粉と牛乳を入れ、ひたひたになったら卵黄とひき肉と塩コショウを入れよく混ぜ合わせる。

④ ③で混ぜたものを10分くらい寝かせる。

⑤ 白菜が冷めたら、寝かせていた③を茎の部分から葉が破れないように注意してなるべく具をたくさん入れて巻いていき、つまようじで留める。

⑥ 鍋に水をロール白菜の半分の高さの量を入れ、火にかける。

⑦ 鍋にコンソメ・バター・塩コショウ・しょうゆを入れ、味を整える。

⑧ 沸騰してきたら、火を弱火にしてロール白菜を鍋に並べて入れていく。

⑨ ふたをしてコトコトゆっくり煮込む。(時間がない時は10分くらいでも大丈夫。)

⑩ お皿に盛り付けてできあがり。

味をちょっと濃い目につけると、白菜によく味がしみ込んでおいしいです。中のお肉もひとかたまりにまとめるのではなく、ふたかたまりくらいにして巻いても食べ応えがあっていいですよ。火の通りも早いのでおすすめです。

付け合わせに、ニンジンのグラッセやいんげんの炒めものなどを添えて、主食級にしてもとっても喜ばれますね!田舎暮らし

カテゴリー: 田舎暮らし者の家庭菜園レシピ

コメントは受け付けていません。