別荘で何をする? 6:ぼーっとする・何もしない

いくら考えても、趣味なんかない・別荘でやりたいことが見つからないという方もいるでしょう。普段忙しく働いており、趣味なんか持つ余裕がない方は少なからずいらっしゃると思います。

 逆に、そういう方こそ別荘を持ってみたら良いのではないでしょうか。というのも、毎日仕事に追われ他のことを考える余裕がない方にこそ、非日常的な空間が必要だと思うからです。

 別荘に滞在することは、旅行会社のツアーに参加するのとまったく違います。スケジュールを決める人はいませんし、この日になったら帰るという線引きも自分で行うことが出来ます。そして、何よりすばらしいのは、仕事のことを考えようにも考えようがないということです。見慣れた自室ともオフィスとも違う場所で、周りには雄大な大自然。そんな場所で仕事をできるはずがありません。やっと、自由になれるわけです。仕事も人間関係も、そういった煩雑な一切を脇に置いて、自分だけの時間を持つことになります。

 自分が何をしたいのか、考えずにはいられないでしょう。少なくとも、頭と身体は半ば強制的に休ませることになるでしょう。そうして数日が経ったら、きっと、あなたは休養の大切さに気づいていると思います。

 限られた時間を、ただ働くだけで終わらせてしまわないように、人生のほんの少しの余裕を作ってみませんか? きっとそのためには、すべての日常から解放されたもう一つの居場所を手に入れるのが、一番の早道です。

 ぼーっと過ごす・何もしない、そういった時間もまた、現代の管理社会を生きる我々には大切だと思います。

カテゴリー: 素敵に生きる ~別荘ライフ~

コメントは受け付けていません。