じゃがいもキンピラ風炒め

かなりの寒さになってきました。

雪もかなり積もり、積雪20センチくらいにはなっています。

おかげで毎日の雪かきが大変です。

春から夏にかけて家庭菜園をしていた畑もこのありさまです・・・。

春の種まきと苗植えが恋しい!!と本気で思う田舎暮らしの今日この頃です。

秋に収穫してある野菜たち・・・。

じゃがいも・にんじん・キャベツ・白菜・ねぎは、しっかりと確保してある。冬の間に作って食べる鍋物や煮込み料理には困りません。

でも、毎回鍋物や煮込み料理だと飽きてきちゃいますよね、さすがに田舎暮らしをしていても。

そこで考え出したのが、今回ご紹介する「じゃがいもキンピラ風炒め」です。

じゃがいもがとてもほくほくしておいしいうえに、作り方もとてもカンタン!

≪材料≫

・じゃがいも(中3個)

・にんじん(1本)

・しょうゆ(適量)

・みりん(適量)

・砂糖(適量)

・白ごま(適量)

・サラダ油(適量)

≪作り方≫

① じゃがいもとにんじんは、短冊切りの状態から細切りにして水にさらしておく。

② フライパンを火にかけて、熱くなってきたらサラダ油を入れる。

③ ①のものをざるにあけ水を切り、フライパンの中へ入れて炒める。

④ じゃがいもに箸が刺さるようになったら、砂糖・しょうゆ・みりんを入れて味を整える。

⑤ 味がしみるように全体をかき混ぜる。

⑥ じゃがいもの色が茶色くなってきたら、フライパンの火を止める。

⑦ お皿に盛りつけ、最後に上から白ごまをかけたらできあがり。

大人向けに辛みを足したい時は、鷹の爪を1本輪切りにしたものを調味料と一緒に入れるといいですよ。

ピリリとした味が癖になります(笑)

火の通りにくいじゃがいもは細切りにしているので、意外と早く熱が通るので作りやすいです。「あと1品足りないなぁ」なんていう時にもすぐできるので重宝するレシピだと思います。ぜひ、お試しくださいね。

カテゴリー: 未分類, 田舎暮らし者の家庭菜園レシピ

コメントは受け付けていません。